キッチン・台所の配水管のつまりはどうする?原因と対処法について解説

キッチン・台所の配水管がつまっていて困る!といった経験をしたことのある方は非常に多いものです。
実際、キッチン・台所の配水管は毎日使う場所であるうえに、汚れやすい部分でもあることから、「つまりやすい」といった難点があります。
そこで、今回はキッチン・台所の配水管のつまりで悩んでいる方に向けて、原因や対処法を詳しくご紹介します。

キッチン・台所に位置する配水管のつまりの原因

キッチン・台所の配水管のつまりにはいくつか原因があります。
まずは、どのような原因があるのかを把握しておきましょう。

汚れが溜まっている

キッチン・台所の配水管に汚れが溜まっていると、水の流れが悪くなりつまってしまいます。
配水管は、排水口から入り込んだ汚れが溜まりやすく、さらにヘドロへと陥ってしまう場合があります。
配水管は、気軽に掃除できる場所ではありませんので、汚れは簡単には除去できません。とはいえ、汚れを溜めてしまうと、配水管のつまりになってしまうため注意が必要です。

固形物がつまっている

食材カスや小さな食器、その他異物などが流れ込み、配水管にとどまっている場合があります。万が一固形物が配水管につまっている場合、取り出さない限りはつまりを解決することができません。
しかし、むやみに自分で固形物を取り除こうとすると、配水管を傷めてしまうリスクがありますので、業者に依頼することをおすすめします。

キッチン・台所の配水管のつまり対処法

キッチン・台所の配水管のつまりに悩んだら、適切に対処する必要があります。
ここからは、自分でできる対処法について、詳しくご紹介します。

市販のクリーナーを使用する

キッチン・台所の配水管のつまりに悩んだら、市販のクリーナーを試してみましょう。
「パイプユニッシュ」などは、配水管のつまりを解消するためのクリーナーですので、使ってみると水の流れを改善できる場合があります。
ただし、臭いがきつい商品が多いので、作業中は十分に換気をしましょう。

専用の薬剤を使用する

専用の薬剤を使用することも、キッチン・台所の配水管のつまり解消としておすすめです。
とくに、業務用などは配水管のつまり解消として、高い効果が期待できます。ただし、使い方は商品によって異なりますので、きちんと注意書きなどにもしっかりと目を通してから作業を進めていきましょう。

ゴミを取り除く(取り除ける場合)

排水口から配水管のゴミが見えている場合は、直接手で取り除くという方法もあります。ただし、無理に異物を引っ張ったりすると、配水管や排水口を傷めてしまう心配がありますので、難しそうな場合は業者に相談しましょう。

キッチン・台所の配水管のつまりは業者に依頼するのもおすすめ

キッチン・台所の配水管のつまりは、むやみに自分で対処すると問題が深刻になってしまう可能性があります。そのため、状況によってはキッチン・台所の配水管のつまりを業者に解決してもらうこともおすすめです。
また、自分で作業する手間が省けますので、作業に不安がある方や、状況が深刻な場合は業者に相談してみてください。

キッチン・台所の配水管のつまりは適切に対処しましょう

今回はキッチン・台所の配水管のつまりに悩んでいる方のために、原因や対処法についてご紹介しました。
現在、キッチン・台所の配水管のつまりについて悩んでいる方は、本ページを参考にしながら自分に合った方法で対処してみてください。
なお、作業が難しそうな場合は、無理をせずに専門業者に相談し、修理を依頼しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました